チェックポイント1:外観をチェック

欲しい中古車を見つけたらまず外の状態をチェックしましょう。ドアやバンパーなどを近くに寄って見ることで目立たないキズや擦れを発見できることがあります。外観は気にしないと言う人もいるかもしれませんが外観の状態は車の内部の状態を知る手掛かりになることもあります。傷が修復された跡などがあれば粗雑に扱われていた疑いがあり、ひょっとすると事故歴のある車かもしれません。遠目からみてキレイな車だと判断せずに自分の目でしっかりと状態を確かめることが大切です。

チェックポイント2:内観をチェック

どんなにきれいに車を使おうとしても乗っているうちに車の状態は悪くなってしまいます。そのため中古車は前のユーザーが気付かずにつけてしまったキズや汚れがあることが多いです。シートやハンドル、ドア付近などよく触る部分に着目し目立つキズや汚れがないかどうかを確かめます。座席を倒してみたりドアを開閉したりして見えない部分も事細かにチェックすることが欠かせません。内装の状態を確認することで前のユーザーが大事に乗っていたかどうかを判断することもできます。

チェックポイント3:動作音をチェック

車がしっかりと動いてくれるかどうかは外観や内観を目視しただけでは正確に判断できません。そのため中古車を選ぶときは実際に使用した時を想定して各機構が正確に動くかどうかを判断する必要があります。キーを回してエンジンのかかり具合を見たり、オーディオやエアコンの作動状況を確かめたりすることが状態の良い中古車を買うことにつながります。動く様子だけでなく作動音なども確かめ、長く乗ることができるかどうかを判断するのがベストです。

ボルボの中古車は、みんなの憧れなのです。そのスタイリッシュなフォルムと快適な走りで多くの人を惹きつけているのです。そのため、シティロードに出れば、注目が集まり、羨望のまなざしを感じることができるのです。